港北ニュータウン「阪急モザイクモール」横浜市スクール月曜日10時30分~。東京都吉祥寺スクール金曜日10時30分~

総合知育体操クラブビータとは

株式会社 美バルーン 代表取締役 新井さち代

約20年の身体ケアと体操トレーナー指導の経験を生かした幼児のための専門的な総合体操指導。基礎的な「人間力」の基盤を育てるお手伝いをします。

新井pink.jpg

I=Birth(バース・誕生)
T=Termcrtical(タームクリティカル・臨界期)
A=Aptitude(アプティチュード・調整期)

*臨界期=脳の活動が活発に始まります
*調整期=脳と体の動きが組み合わさって動いていく連同期です

はこのような裏付の元開発いたしました。

<1歳6ヶ月~2歳児、3歳以下を中心とした体操について>

2歳児の運動は児童期に入った段階の鍛錬を行うための基礎をつくる体の動きやバランスを重視した指導を行なうことを特徴としています。幼児期の筋肉はまだ弱いため強い負荷のかかる運動は適さないため、運動神経を良くするバランスを良くするなどの総合的な運動内容になるように組み合わせています。

<神経の発達について>

1歳6か月~3歳までの神経の発達は飛躍的で全身の基礎的な動きを体得していく時期です。この時期にからだを動かすことで「できなかったことができるようにうれしさ」「新しいことに挑戦して行く勇気や楽しみ」「達成感による満足度」「団体行動を知ることで他者との関わり方を覚えていく」などを体験していきます。運動を行いながら知的な能力と身体能力を成長させます。このような指導を受けることで「脳を育てている」ことにつながるのです。
運動はどうすればできるようになるかを考えます。そして先生の話していることは何かを考えます。といったように「考える力」をつけます。そしてそれを実行するには理解をしていくので「理解力」もつきます。

<運動の利点>

「考える力」「理解力」が必要になることも運動の利点であり脳を鍛えていくことにつながります。また、団体行動のルール、礼儀、頑張る、仲間とともに喜び合うことを学ぶことができるのも運動の利点です。


総合知育体操クラブビータでは、

運動だけではなく、人間としての一番大事な基礎の土台作りのお手伝いをしたいと考え指導を行っていますので、チームワークが必要な遊びや創造性の必要な遊びを取り入れながら運動と交えて指導に当たらせていただいています。体操クラブに来たのに「工作がある!お絵描きしてる!紙芝居してる!」と驚かれるお母様もいらっしゃいますが大変に喜ばれての驚きとのお声をいただいています。

<経歴・資格の取得>


パーソナルトレーニング指導者資格保持者(スポーツクラブルネサンス)
整体師資格(サロン運営を含め約18年の実績)
ドイツメディカルエステ資格(’サロン運営を含め18年の実績)
ベビーシッター資格取得(28年春)
ベビーサイン資格取得(28年春)
幼児知育体操指導者養成認定指導委員長

株式会社美バルーン設立は2011年8月。子供体操事業部、サロン運営事業部、企画制作事業部。


区の保育園授業カリキュラム採用10年目継続中。横浜地区教室。地域幼児体操指導、地域未就園時幼児体操イベントなど多数活動中。
28年度は、東京都エリアでの開催教室の拡充を予定。



<幼児知育体操BITA指導者認定資格取得講座について>

28年度秋の幼児体操指導者養成講座の受付は終了いたしました。ご応募誠にありがとうございました。
ぜひ皆様の園や学習教室、独立教室としても
3歳以下の特性の学習の学びを活かし、
より良いご指導をされること心より期待しております。

次回の受付は28年11月からです。
授業の開始は12月からとなります。


受付はメール・TEL・FAXにて受付いたします。

幼児体操資格取得募集要項の冊子送付の希望をお伝えください。

メール:sachiyobeballoon@gmail.com

TEL:042-439-6038(幼児体操事業部)

FAX:042-421-0035









株式会社美バルーン子供体操事業部まで
子育て応援東京会議の協動会員です。
「東京子育てスイッチ」で検索。とうきょう子育てスイッチバナー 120px × 60px デザインB

「経営革新」東京都承認 29年1月27日付 承認番号28産労商支第1219号